シャンプー検証、その後の様子

こんにちは😊

広島県広島市南区段原にある美容院、エイジングケアサロン、ニコヘアーのオーナーの原です☺️

シャンプーソムリエ・オーソモレキュラービューティマスターなどの資格を取得し、髪のダメージに合わせたケア方法、頭皮の状態の合わせたシャンプー選び方、その方の今の悩みに合わせたケア方法、髪や頭皮やカラダのエイジングケアのやり方、カラダの内面からキレイにしてアンチエイジングをしていく方法、低糖質な食事の摂り方、腸と免疫の関係、サプリメントについて、など髪や頭皮以外の悩みも解消できるお手伝いが、ニコヘアーのブログを通してできれば嬉しいです✨
何か気になる事がある人・髪や頭皮の事で悩んでる・カラダの調子が悪いなどあればこちらのラインからいつでもご連絡ください😊

友だち追加

さて、このシャンプーの検証をして、もうすぐ2週間くらいになります。

1週間くらい経ってからは、洗浄力がある程度あるので、冬場の乾燥が気になるのでシャワーの温度を37度に下げて洗っているのですが、2週間経って感じるのは、最近は頭をかく頻度が多い気がする。

僕は基本的に頭を流す時間は、今はある程度一定の時間を決めて、手で流しています。普段はシャンプーソムリエスカルプブラシを使いながら流しますが、検証中はいろんなやり方で流して検証しています。

なので、おそらく3頭をかく頻度が多くなったのは、頭皮の乾燥も多少はあると思いますが、それよりもシャンプーの流し残しが多くなってきたのかなと感じます。

大体流してる時間は約1分くらいを目安に流しています。

おそらく大体の方はこのくらいの時間流されているのではないのでしょうか。この1分ってどんな感じかというと、泡が流れて、全体的に流れたかなと感じる時間だと思います。

1分って結構流してる感覚になりますが、正直、まだ全然流したりないです💦あと2分くらいはプラスして、しっかり流して欲しいですね。

ただ、髪の量や太さなど様々な要因で多少流す時間は変化しますが、概ね3分を目安に流されると良いと思います。シャワーの温度もベースを38度にして、そこからかゆみや赤みなどのトラブルがあれば下げて、ベタつきなどが気になるのであれば上げて流されると良い思います。上限は40度までです。それ以上になると頭皮の乾燥や髪のパサつきの原因になりやすくなるので気をつけてください☺️

さて、話を戻しますが、この流し残しがあると仮定した状態で、ここにトリートメントやコンディショナーなどをつけた場合、どうなるか、、、

そうです、髪はさらに重くなり扱いにくくなります。頭皮には余分な残り痒みや毛穴詰まり、その他のトラブルの原因になります。

なので、シャンプーやトリートメントはしっかり流す事をオススメします😊

頭皮が痒い、ベタつく、髪が重い、など気になる事があれば、シャンプーを変える前に一度しっかり流してみてください😆

本当に頭皮や髪の状態が変わります👍

まあ、もう少しブラシを使わないで、流す時間を長めにしたりなど色々変えて検証してみようと思います☺️

 

さて余談ですが、サロンから帰られて、大体平均でサロンに来られる前の髪の状態に戻るのが約2〜3週間くらいで元に戻りやすいです。これはお客様にヒアリングしてまとめた平均値になります。

サロンのシャンプーと自宅でされるシャンプーの大きな違いは流す時間になります。確かに使用してるシャンプーなども違いますが、流す時間が一番違うと僕は思います。

実際、ニコヘアーでシャンプーされた方は流す時間の長さにビックリされます。

僕がシャンプーする上で一番重要視してるのは流しです。正直、他のサロンよりもしっかり流してる自信はありますし、マネできないと思います。

確かに流すのって大変な作業になりますが、これを怠っていくとチリも積もれば何とやらで、最終的に頭皮のトラブルや髪が扱いにくくなるので、面倒くさがらずにやってみてください☺️

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


一覧へ戻る